直傳靈氣は、肇祖臼井甕男先生が開発された「心身改善臼井靈氣療法」(いわゆる手当)の技術を忠実に守り伝えている、日本生粋の靈氣メソッドです。

靈氣って何をするものですか?

靈氣は、宇宙から来る万能のヒーリングエネルギーです。施術者を通して、このエネルギーを受け手(患者)に送り込む作業を靈氣療法と言います。かつて靈氣施術者が大勢存在していた戦前は、心身の不調を整えるために日常的に使われていました。

靈氣は何に効きますか?

靈氣は、具体的な目的のために意図的に送ることはできません。とはいえ、不調を感じている体の部分やその周りのポイントに手を当てて靈氣を送り込むと、多くの方が痛みの軽減、運動機能の改善、病気や怪我の早期回復などの効果を感じるようです。

直傳靈氣は他の靈氣メソッドとどう違いますか?

直傳靈氣の特徴は、臼井先生が育てた21人の直弟子のうちの一人、林忠次郎先生が教えた靈氣療法をそっくりそのまま、形を変えずに守り伝えている点です。師範系統は、臼井甕男先生→林忠次郎先生→山口千代子先生(山口代表の母)→山口忠夫先生(直傳靈氣研究会の現在代表)という形になります。

また、直傳靈氣は「性癖治療」、つまり個性の困った部分の改善を行うことも可能です。

直傳靈氣が他のメソッドより勝るか劣るかは、個人の好みによるところが大きいでしょう。靈氣は本来、宇宙エネルギーをアクセスするための手法に過ぎません。大切なのは、その手法を扱う人の真心ではないかと思います。ぜひ、ご自分でよく見極めた上で靈氣を受けてください。

靈氣を受けるのに、対面と遠隔で何か違いはありますか?

山口先生のお考えは、人肌の温もりに大変癒し効果があるため、靈氣を対面で受けることを勧めておられます。しかし、病気や怪我などで出向いて行けない場合があることも理解しているので、遠隔でも効果は充分あると認めていらっしゃいます。(私も現状は、遠隔のみで靈氣を提供しております。)ご自分の好みやご都合で選択されれば良いでしょう。

直傳靈氣についてさらに詳しく知りたい方は、ぜひこちらをご覧ください:https://jikiden-reiki.com/index.html