MAPについて

FBをご覧になった方はご存知かもしれませんが、今年の5月からMAPメソッド™(マップ、Make Anything Possible=すべてを可能にする)という新しい手法を勉強しております。

MAPとの出会いは、エモーションコードと同じように、突然天から降ってきたものでした。

ちょうどその頃、あるクライアントさんとヘビーなボディコードセッションを数多くやっていましたが、彼女が直面していた問題はちょっとやそっとでは動かない難しいもので、何をやっても定着しない状態でした。

ボディコードで地道にクリアするのもいいけど、もっとスピーディーな方法があるはず…

そんなある日、たまたまインターネットを検索していたら、MAPの考案者コレット・ストライカーさんのビデオが目に留まりました。

普段はネット広告なんぞ徹底的に無視する私なのに、なぜか彼女の笑顔に惹かれてクリック。コレットさんのフランス語訛りの英語が心地よくて、ついつい最後まで見入ってしまいました。

へえー
潜在意識に問いかけるところはボディコートに似ている
だけどコマンドを出すのは新しい
しかも変化をその場で感じられるのはいいね
え、長年の高所恐怖症が50分で治っちゃった?

話がよく出来ているけど、実際はどうなの?

それを説明するために、MAPのサイトにこんなビデオがありました:https://youtu.be/hIuI52HStuw

先ほどの高所恐怖症のクライアントさんの脳波を測定したら、すべて(正確にいうと40種類も!)の脳波が反応を示したそうです。

脳内の記憶と感情を司る部分の活動が高まり、感情の快・不快を判断する部分の活動が低下し、その変化が全ての脳波に一貫して現れたのだとか。

こんなパターンを一度も見たことがない、これは本当にすごいことです、と測定した脳科学者が語っていました。

ふーん、何がすごいの?

コレットさんによると、潜在意識にコマンドを出すとき、脳内ではネガティブな記憶からニューロンを切り離し、ポジティブな記憶につなげる作業が起きているのだそうです。

つまり、脳が呼び起こした記憶を一生懸命書き換えようとするんですって。

この説明の根拠は、精神科医ゲーリー・フリント先生の研究によります。

深刻なトラウマを専門に診てきたフリント先生は、現在の精神病の治療法に疑問を持っていました。

薬に頼らない、もっと効果的な方法がないものか研究を続けた結果、「プロセス・ヒーリング」という独自の治療法を生み出しました。

この方法の画期的なところは、潜在意識が言われた通りに従う性質を利用して、潜在意識に特定の「指示」を出し、自分で自分を「治療」させることです。

コレットさんは、プロセス・ヒーリングを基盤に、彼女自身の20年に及ぶ心理療法とコーチングの経験と知識を組み合わせ、2013年にMAPを完成させました。

どうやら効きそう?でも実際に体験してみないことには…

ということで、さっそくシンガポール在住プラクティショナーを見つけてセッションを申し込ました。

「まず、今気になっている問題を思い浮かべて、それにまつわる感情、記憶や思いを見つめてください。その間にいくつかのコマンドを出しますが、意識をそのまま問題の方に向けておいてくださいね。」

彼女に言われた通りにし、待つこと数秒間。

「今、何を感じますか?」

あれ?感情がもうニュートラルになっている。しかも無理なく!

さっきまで強かった抵抗感がどこかへ消えてしまったのです。それもたった1つ2つのコマンドで。さらに彼女はコマンドをいくつか出しました。

「今度はどうですか?」

え、なんだかやれそうな気がしてきた。気持ちが前向きになっている、すごい!

ここで明かすのはちょっと恥ずかしいんですが(^^;)実はセッション内容は、ブログをもっとすんなり書けるようになることでした。

ちょうとその時、伝えたいことがあったのだけど、言葉がすらすらと出てこなくて、悶々と。

でもMAPをやってもらったら、その場でストレス感がスーッとなくなり、肩の力がフッと抜け、もっとラクに、楽しく書けそうなワクワクした気分に!

こんな簡単にシフトできるなんて、ボディコードより即効性があるかも!

そうなんです。ボディコードは体に囚われた負のエネルギーを、細かいところまで取り除くのにとても効果的です。

だけど、精神的なブロックをクリアするには、詳細を調べるのに少し手間がかかるし、そのせいでセッション時間もかかるので、どうしてもスピードが落ちる気がします。

それに比べてMAPは、潜在意識にコマンドを与えるだけ。おかげで時間が短縮できるだけでなく、クライアントさんが意識の変化を自ら確認できるので、効果をもっと実感できる点がMAPの強みです。

というわけで、すっかりMAPの虜になった私。プラクティショナーとして認定されるまで、あともう少し♪

もしメンタルブロックを除去するためのMAPセッションにご興味ありましたら、10月末まで無料で提供しておりますので、ぜひお試しください!

(2019年11月以降は有料セッションとなります。詳しくはお問合せくださいませ。)