エモーションコードと同じ手法に基づいていますが、より包括的に心身問題、痛み、体の歪み、病気などの原因を探り、リリースします。

どのように行われますか?

エモーションコードと同じように、筋力反射テストを用います。潜在意識に対していろんな角度から質問し、問題の原因を探ります。原因が特定できると、磁石を使ってエネルギーを体から取り除いて、その部位を調整します。

どんな変化が表れますか?

エモーションコード同様、精神的・身体的な改善が見られます。中には第6感の開花やスピリチュアルな開眼まで起きる方もいらっしゃいます!

ボディコードはエモーションコードとどう違うのですか?

ボディコードは次の6項目:エネルギー、系統・システム、毒性、病原体、歪み、栄養・ライフスタイルから原因を調べられるのに対して、エモーションコードは感情しか対象にしていません。例えるなら、ボディコードは道具がぎっしり詰まった道具箱のようで、エモーションコードはその中の大変使いやすくて優れた一個の道具です。実際のところは両方を区別なく使用しているので違いにこだわる必要はないのですが、ネルソン博士のセラピーはこの2つの手法から成り立っているため、理解しやすいようにご説明している次第です。

ボディコードはどんなことに効きますか?

ボディコードはいろんな側面から問題の原因を調べることができるので、およそどんな身体的・精神的な問題に対しても効果はあると思います。エモーションコードもそうですが、ボディコードは遠隔セッションが可能なので、時間の融通が効かない、遠方に住んでいる、体が不自由、言葉が話せない、という方にとっては特に有用なセラピーだと言えます。